COMESANDGOES|SISAL HAT NATURAL

価格: ¥19,440 (税抜 ¥18,000)
数量:
SIZE在庫購入
M
L

返品についての詳細はこちら

昭和に入る前、明治、大正という時代の日本では、丁稚が初給金を貰うとまず先に「帽子」を買いに行ったそうです。 当時の”大人”としての夏の嗜みとも言えるパナマハットもしくはカンカン帽を…。とは言え、丁稚には高級品過ぎて手が出ないのでハンチングを購入し、大人の階段を登る… そんな文化があったというのを、昔何かの本で読んだ気がします。 今となってはそんな文化も何処へやらという感じではありますが、この手の帽子はどこか”格好つけている”とか”粋ななり”という見方をしてしまうのはそういう文化もあるのでしょうか。 それこそ、PITTI UOMO(イタリアで年に二回開催される、ファッション展示会)などの写真を見ると、嫌という程見かけますがtoff的にはあまり馴染みのないスタイルなので正直興味も無く、何年か前に、ストリートシーンで”パナマハット” “ストローハット”なんてのが流行りましたが、ここ数年はあまり見かけなくなった様な気もしています…。 それでも、ちょっと久しぶりに被りたいなと思ってしまった、気になってしまったというのが本音です。 これに関しては、何かに影響されたとかは無いので、これ以上の”裏”は無いですが、ちょっと”男らしさ”と言うものを欲しているのかもしれません… 素材は聞き慣れないシザール(シゾール)。 麻の一種で夏物の草履なんかにも使われているような、通気性抜群の素材です。 夏になったら、潔く白T +短パン+サングラスで。 Size < M > 頭周り約58cm , つばの長さ約8cm < L > 頭周り約60cm , つばの長さ約8cm Material : Strow (Sisal) 100%, Part : Cotton 100% Made In Japan

ページトップへ