DE BONNE FACTURE|BRUSHED BELGIAN LINEN TUNISIAN POPOVER SHIRTS NAVY

価格: ¥30,240 (税抜 ¥28,000)
数量:
SIZE在庫購入
39
40×

返品についての詳細はこちら

今季のDE BONNE FACTUREのコレクションは、1940年代の終わりにPABLO PICASSOが移住し、1950年代~1960年代には、主に陶芸の分野の工芸革新運動の舞台となったVALLAURIS(ヴァロリス)の町に代表されるようなフランスの南東部における画家、陶芸家、そしてさまざまな素材、山の風景…などにインスパイアされています。 スタイルはカジュアル~エレガントな装いから作業着まで、アーティストの服装からインスピレーションを受けており、参考元にはWILFREDO LAM、PABLO PICASSO、およびFRIDA KAHLOがメンズのスーツやシャツを着たセルフポートレイトなど。 また、当時のリラックスしたシャツやパンツでアトリエで仕事をする画家や、ポケット付きのシャツにカジュアルなジャケット、ドローストリングパンツというスタイルも含まれます。 カラーパレットは、その地域、エステレル山脈の赤みがかった色合いの大地や石の色(TAN~CLAY RED)。 そして海岸の海の波の色。 毎シーズン、メインとしてフィーチャーしている素材がいくつかあるブランドですが、今回その中のひとつがこのベルギーリネン。 リネンならではのドライでネップやムラのある風合いは好き嫌いが分かれるところですが、ぜひこの雰囲気を愉しんでいただきたいところ。 アイテムのタグに制作されたアトリエ名が入りますが、このシャツはCONFECTION DU BOISCHAUT NORD。 職人に敬意を払うブランドのスタンスの現れ方の一つだと思いますが、元々HERMESにいたデザイナーということを考えるととても自然な事に感じます。 こちらはプルオーバータイプの半袖シャツ。 ネックのディテールやネーミングからも少しエキゾチックな雰囲気が漂いますが、上品な色味と細部のバランスにより、非常にモダンな印象です。 春や秋にインナーとして。夏に一枚で...。 色々と組み合わせを楽しめるアイテムではないでしょうか。 まずは袖を通してみてください。 NAVYと、CLAY REDの2色をご用意しております。 Size : < 39 > : 肩幅46cm , 身幅57cm , 着丈77.5cm , 袖丈29cm < 40 > : 肩幅48cm , 身幅60cm , 着丈79cm , 袖丈30cm Material : Linen 100% Made in France

ページトップへ